翻訳さとり日記
30代文系主婦、特許翻訳者への道
学習記録

学習記録(2022/8/4-8/5)

目標

・コンタクトレンズに関する明細書読み
・重合方法(塊状重合等)に関するノートまとめ

実績

・コンタクトレンズに関する明細書読み 1件
・重合方法(塊状重合等)に関するノートまとめ
・動画視聴
4192_蟲師とバルーンとチーズ
4193_翻訳学習をネットビジネスに活かす
4194_トライアルの現実
4175_AI+MT+CAT(何時買ってどう使うか)
0996_特許明細書をどの範囲・どの深さで読み解くべきか
4195_コンタクトレンズ特許を読む

学んだこと

4195_コンタクトレンズ特許を読む

質問へのご回答をありがとうございます。

今日読んだ特許で、複数のカーブがある形状が肝なのかなと思いつつ、
曲率半径って何?とあたふたしてしまいました。

というのは、「曲率半径」で調べてヒットした数学や物理のウェブサイトで
数式が羅列されていて、まず微分から学ばないとダメか・・・
と考えたからです。

微分のビデオを見る前に、まず管理人さんに相談させていただこうと思い、
掲示板で質問したところ、掲示板でのご回答のみならず、
ビデオも出していただきました。ありがとうございました。

最初から「コンタクトレンズ 曲率半径」のように
範囲を絞って検索していれば、むやみに数式にビビらずに
済んだかもしれません。検索ミスでした。

アドバイスをいただいたとおり、コンパスを買ってきて
円を書いてみたところ、明細書の記述が理解しやすくなりました。


ビデオで学んだことに関して、ノートもまとめてしまいたかったのですが、
力尽きたので、今日は休みます・・・

明日(8/6)の予定

・ビデオ4195 ノートまとめ
・書類整理
・明細書紹介記事作成