翻訳さとり日記
30代文系主婦、特許翻訳者への道
学習記録

学習記録(2022/4/9)

本日の目標

・岡野の化学(61)~

実績

・岡野の化学(61)
・高分子に関する英文テキスト確認

学んだこと

ビデオセミナーでは、「第6講 合成高分子化合物」の演習問題に入りました。

セミナー視聴前に問題を解いてみたのですが、ナイロン6の構造式を2つのモノマーに分解しようとして、「こんな分子あったっけ?」と首をかしげてしまいました。ナイロン6だと分かれば、「開環重合!εカプロラクタム!」と思いつくのですが、構造式を見てすぐに「ナイロン6」だと見抜けませんでした。改めてεカプロラクタムを書き出して、どこの結合が切れるのか確認しました。

また、ポリメタクリル酸メチル(PMMA)の問題でも、構造式からこのポリマーの名前をすぐに答えることができませんでした。メタクリル酸とメタノールのエステル化によってメタクリル酸メチルが生成する反応をノートに書き出して、復習しました。

本日のビデオセミナーでは、もうひとつ学んだことがあります。それは、学んだ概念を「要するに・・・」とまとめられなければ、理解したとはいえない、ということです。ビデオセミナーで管理人さんから「一つの概念を学び終えたら、ノート半ページでその概念をまとめる訓練をするように」と言われて、この訓練が抜けていたことに気づきました。いつも「人か自分に対して、学んだことを説明できるように」と言われていたにもかかわらずです。

学んだ概念の本質を抽出したり、自分の言葉で言語化する訓練をすることによって、論理的な思考力と言語化する力が身につくのだろうと考えました。自分にはこれらの力が圧倒的に不足していることを自覚しており、これらの力をもっと身につけたいと強く望んでいます。一朝一夕で身につく魔法のような方法はないと思いますので、地道に訓練を続けたいと思います。

明日(4/10)の予定

・岡野の化学(62)~