翻訳さとり日記
30代文系主婦、特許翻訳者への道
学習記録

学習記録(2022/3/14)とプロ意識

本日の目標

・PCトラブルノートまとめ
・PCのメンテナンス、バックアップ方法確認
・岡野の化学(36)続きから

実績

・PCトラブルノートまとめ
・PCのメンテナンス、バックアップ方法確認
・動画視聴
1938_バックアップの重要性
2693_バックアップストラテジー
・岡野の化学(36)続きから

今日学んだこと

この週末に、買ったばかりのPCの電源が入らないトラブルを経験したことで、自分の中に「PCを送り返して修理してもらえばそれでいいだろう。一週間以上使えなくなるけど、ノートPCがあるし、まだ実ジョブをいただいていない段階だから、そんなに影響はないかな」という甘い考えがあったことに気づきました。

今の段階から、「翻訳者はすべての責任を背負う個人事業主である」という意識を、脳に刷り込んでいきたいと思います。PCが壊れるのは突然。仕事をお受けしている最中にPCが壊れてしまったら・・・考えたくもありませんが、そうなると想定しておいて、影響を最小限に抑えるために、備えはしておきたいと思います。

バックアップに関するセミナーを視聴し、128GBのUSBも購入しました。万が一、自然災害が起こって、一刻も早くその場を離れなければならなくなった場合、USBならさっと持っていくことができます。外付けHDD2台+USBで、データという大事な資産を守りたいと思います。

 

岡野の化学では、油脂の硬化について学びました。前回のけん化に引き続き、身の回りにある製品との関連性を知り、新たな気づきや知識が増えていくことに楽しさを感じています。

最近、岡野の化学をとっかかりとして、英文の資料を読む機会が増えてきました。調べたことは資産化したいので、知子の情報に登録するようにしています。

現状、同じカードの中に、概念の説明(日本語)と関連英文を登録しています。例えば、「けん化」というカードを作ったときに、まず日本語の説明を入れて、次に”saponification”で検索して引っ張ってきた英文を入れるという具合です。対訳を蓄積するのとは異なり、英文だけ登録して何かの役に立つかな?と思いつつ、せっかくなので、ちょこちょこ入れています。

明日(3/15)の予定

・岡野の化学(37)~